« 日本と世界の猫のカタログ2011 | トップページ | うたさま »

2010年10月22日 (金)

エジプさんとアンゴラさん

新ケータイのブラウザはGメールから画像添付ができない…
よって今日も猫写真ナシの少々味気ない記事ですが悪しからず。

さてさて、我が家の家族はエジプシャンマウのニーチェさんとターキッシュアンゴラのうたさん。
短毛長毛の違いはあれど、どちらも一般的には活発な部類の猫です。

うちの二匹も例に漏れず、狭い我が家を飛び回っては抜け毛を撒き散らし
アレルギー体質の飼い主をくしゃみの嵐に陥れる小悪魔たちheart01
元気なのは何よりですが、換毛期はなかなか大変です。

そんな似た者同士の二匹にも個性はあります。

ニーチェさんは猫らしからぬ賢さを持つヒトが大好きな子。
(しかし何故かショーではジャッジのハンドリングが嫌い……)
引き戸やケージも自力で開けてしまうため飼い主は手を焼きます。

非常に甘えん坊さんのため膝をポンポンと叩くと必ず座りにやってきます。
涼しくなってきた昨今は明け方布団に潜り込み、最上級のゴロゴロ攻撃で朝の惰眠を妨害します(。・ω・。)

対するうたこさんは長毛種とは思えない活発さですが
エジプシャンマウほどではありません。
ボディタイプもエジプがセミフォーリンなのに対しアンゴラはフォーリン。
筋肉の付き具合が基本的に違い、華奢な印象です。

ロングヘアですがシングルコートのため抜け毛は少なめ。
短毛の割に長い毛を持つニーチェの方が換毛期は激しいです(・・;

性格はやはり甘えん坊なのですが、ニーチェがいつでもどこでも甘えたい!に対し
うたちゃんは甘えたいときだけイチャイチャしましょheart01というスタンス。
かなりの自由猫です。

なんでこんなことを改めて書きたくなったかというと
活発で飼い主ラブな猫二匹との同居、初めは少し不安もありました。
しかも妹として迎えた子は弟だったしねw

同居を初めてもなかなか相容れない、お互いが他の猫を受け入れない場合もあるようですが
幸いなことに我が家では兄と弟の力関係がしっかり定着していて
なかなか楽しい兄弟をやっているようです。

私は最初に迎えたエジプを溺愛し
彼のお留守番のお相手に選んだのがアンゴラだったのですが
猫兄弟を探しておられるエジプオーナー様、アンゴラもなかなかよろしいですよheart01heart01

以上、我が家の幸せ自慢(?)でしたw

|

« 日本と世界の猫のカタログ2011 | トップページ | うたさま »

我が家のキャッツ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
丁度聞いてみたい記事だったのでこれを機会にお話を伺えればと思います。

今は一匹で留守番させてるんですが、猫様と自分(笑)の精神衛生上、留守番のお相手を探そうと思っています。

お相手が来てからと、来る前とは何か態度は変わりましたか??
ご近所さんは、とても懐いていたのに急に「ご飯をくれる人」に成り下がってしまったようで・・・(´;ω;`)

何か猫様の態度が変わっただとかのお話を聞かせていただけますか?

投稿: もも夫 | 2010年10月23日 (土) 15時42分

猫ズそれぞれですねー。
それにしても、ニーチェ君とうた君は、相性バッチシですね。
うらやましー。

投稿: 和kazu | 2010年10月23日 (土) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299919/37350512

この記事へのトラックバック一覧です: エジプさんとアンゴラさん:

« 日本と世界の猫のカタログ2011 | トップページ | うたさま »