« I'm here saying nothing | トップページ | ご報告 »

2011年3月17日 (木)

猫と生きること

猫と生きること
▲ニーチェくん、本気でムカついたときは
鼻に皺を寄せて鳴きます(・・;)

ご存知でしょうが当ブログは
私個人の主観による感情論つぶやき日記です。
情報が錯綜する中で迷ったのですが
私が伝えたい、と思うことを
相変わらずの主観で書いて行こうと思います。


*  *  *


首都圏は交通も従来通りに回復してきていますが
コンビニやスーパーではインスタント食品、電池、トイレットペーパーなどが
買い占めの影響からか姿を見ない日が続いています。

通勤の時間帯も、電車は普段よりは
少し空いている気がします。
原発問題が解決しない中、自宅待機を決める企業が少ないのでしょう。

東京は日常と非日常がぐるぐる入り混じり
こうして中和されて大事なことが誤魔化されていくのではと
困惑しっぱなしです。

私は今週に入ってから
自分の声で夜中目覚めることが少なくありません。

だいたいは夢の中で
猫を置いて逃げなくてはならない場面で
泣き喚いている自分がいます。


私は正直どうすべきがベストなのか
そういう重要な選択を他人に委ねがちです。
自分に自信がない、卑怯者だからです。

しかし、非常事態。
私には責任を持たなければならない命があります。


どうか皆様、判断を誤られませんように。

何がベストかはわかりませんが
私はせめて、後悔しないよう行動しようと思います。



↓ポチッといただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ

|

« I'm here saying nothing | トップページ | ご報告 »

我が家のキャッツ」カテゴリの記事

コメント

今回の地震で、数人ネコをつれて避難してる方を見ました。
ただ、車の中で・・という感じのようですが。
私はとりあえず、一緒に逃げるつもりマンマンで準備をしてます。猫用非常袋を作っておいてたりして。
使わないのが一番なんですけどね。

投稿: たま | 2011年3月18日 (金) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299919/39263243

この記事へのトラックバック一覧です: 猫と生きること:

« I'm here saying nothing | トップページ | ご報告 »