« never mind | トップページ | I'm here saying nothing »

2011年3月14日 (月)

「日本人乗客はいませんでした」

「日本人乗客はいませんでした」
余震が続いています。

いまこうして日記を書いている横でも
余震で本棚の本がゆらゆらしています。

今回の大地震では
揺れそのものだけでなく津波の恐怖、
そして原発事故の誘発の恐ろしさを知りました。

放射性物質の漏れがあったのは福島の原子力発電所。
首都圏に住む私たち、及び報道の中心は
原発付近住民の避難が終われば終始「風向き」のこと。

放射性物質が首都圏に到達するかどうかの懸念事項が
かなりの逼迫した空気感の中で伝えられていました。

この報道を見たとき、私はすぐTHE YELLOW MONKEYのある曲を思い出しました。
きっと、同じように感じた方も少なくないと思います。

飛行機は墜落した、しかし日本人乗客はいませんでした、いませんでした

小さなエゴに気付くたび
ぎゅうぎゅうと体を雑巾絞りされてるみたいな悲しさがやって来ますが

それでも生きたい。

エゴでも、自分だけ助かりたいとか、なんでもいいから、生きたいと願おう。

大丈夫、きっと大丈夫。

原発爆発して東京が廃墟になろうとも
私の可愛い猫たちだけは助けるよ。

右も左もわからぬ大都会に一人。
私のこの不安を君たちが助けてくれてきたように。




↓ポチッといただけると励みになります♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログへ

|

« never mind | トップページ | I'm here saying nothing »

よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

ひとりじゃないさ!
みんなで頑張ろう(^-^)

投稿: くままま | 2011年3月14日 (月) 02時44分

ご無事で何よりです。
停電も始まりますが、こんな時こそ、一人一人が出来る事を全うすることから始めなければ、ですね。
一日も早い復興を実現するためにも。

投稿: 眞魚TAOのママ | 2011年3月14日 (月) 04時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299919/39218129

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本人乗客はいませんでした」:

« never mind | トップページ | I'm here saying nothing »